奥利根スノーパークでスキーをしました

奥利根スノーパークでスキーをしました

先日、友人たちを僕の車に乗せて皆で奥利根スノーパークにスキーをしに行ってきました。ここは以前も一度行ったことがあったのですが、首都圏から2時間ほどで行けるというアクセスのよさが嬉しいスキー場です。さらに、上り坂も少なくスキー場入り口まで融雪道路になっているので、あまり雪道運転の経験がない僕にはすごくありがたかったです。
そしてスキー場に着いて、まずは板のレンタルに行きました。スキーは結構やるんですけど、借りている部屋が狭くて置く場所がないので自分の板は持っていないからです。友人たちも誰一人もっていなかったのでレンタルしたんですけど、思っていたよりも種類が豊富で少し悩んでしまいました。その後一日中滑ったのですが、天気が良くてすごく楽しいスキー旅行でした。

ブシュロンと言えば、キャトル。

ブシュロンと言えば、やっぱりキャトルのイメージが強いですね。イエローゴールド、ピンクゴールド、チョコレートゴールド、ダイヤモンドの4連からなる指輪は、存在感が他と全く違います。最近知った事なんですが、キャトルって4って意味があったのですね。
最近では、マリッジリングとしての人気も定着しています。マリッジリングと言えば、プラチナを思い浮かべる方が多いと思いますが、ブシュロンのキャトルは、男性がつけても違和感のないデザインで、カップルの好感を得ています。女性にとっても、肌馴染みのいいゴールドリングは、大人の女性らしい洗練された魅力に溢れています。欧米の花嫁さんは、ゴールドリングを選ぶ方が多いそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です